大学職員に就職・転職したい人がチェックすべき大学ニュース(平成29年1月2日の週分) - 大学職員に転職(就職)したけどやっぱ結構いいわ~


大学職員に就職・転職したい人がチェックすべき大学ニュース(平成29年1月2日の週分)

大学職員に就職・転職した人がチェックすべき大学に関するニュースを紹介します。
就職・転職活動に役立てていただければ幸いです。

<大学ニュース①>
■タイトル
 ニューヨーク州の公立大学が授業料の無償化を発表

■参照元
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170104/k10010828391000.html

■何となくの内容
・アメリカでは授業料の高騰により学生が多額のローンを抱えることが問題となっている。
・ニューヨーク州の学生ローンの平均残高は340万円にものぼる。
・このような問題を解決するため、ニューヨークの公立大学については、授業料の無償化を目指すこととなった。
・今後は州議会の承認を得て、秋から無償化を進める予定である。

■コメント
・日本のでも学費については同様の問題があると言われています。
・最近では日本の政府も給付型の奨学金を創設することを発表しましたが、微々たる額であると思われます。
・各大学でも様々な奨学金(給付型を含めて)を準備しているところですが、このような世界のニュースも抑えておくとよいと思います。


<大学ニュース②>
■タイトル
大学で「うどん学」の授業

■参照元
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170107/k10010831761000.html

■何となくの内容
・高松大学では3年前から「うどん学」の授業を実施している。
・授業内容はうどんの歴史や製法などである。
・講師にはうどん店の経営者もまねかれている。

■コメント
・地域の特色を出すための取組を行う大学は多くあります。
・今回は「うどん学」ということでしたが、インパクトもあり、面白い取組だと思います。
・大学のある地域で考えられる取組を検討してみるのもおもしろいと思います。
・研修のテーマなどにもなりそうですね。


<大学ニュース③>
■タイトル
 奨学金を入学前に支給

■参照元
http://www.sankei.com/region/news/170107/rgn1701070035-n1.html

■何となくの内容
・山口県萩市は従来4月に支給している奨学金を3月に支給すると発表した。
・3月は入学金などの入学前の金銭負担も大きいことから、保護者の期待に応えたとしている。
・萩市では、小・中学校進学予定者にランドセル代を補助する「就学援助費」など独自の支援を行っている。

■コメント
・大学に進学する受験生は、受験料、入学料、授業料(施設整備費含む)と色々とお金がかかります。
・特に入学料は数十万円となりますが、入学前に振り込むことになっています。
・3月に支給するというのはすごくよい取組だと感じました。


<大学職員の採用試験を受ける前に知っておくべきデータや課題・用語等>
 大学職員に合格するための情報が数多く掲載されています。
 18歳人口や大学の学校数などデータだけでなく、大学の課題や用語なども紹介されています。
 キンドルの電子書籍ですが、PCやスマフォでもアプリを入れることで読むことができます。
 Kindle for PCのダウンロードはこちら
 iPhoneアプリのダウンロードはこちら
 Android用アプリのダウンロードはこちら




          <スポンサーリンク>



★微妙におすすめな記事など★
 ・転職活動(就職活動)にテンションが上がらないときは「市場価値診断(無料)」をやってみよう!自分がどれくらいの年収の会社に転職できるかイメージできるよ。
 ・転職活動(就職活動)にやる気が出ないときは「転職力診断テスト」をやってみよう!予想内定者数や予想年収がわかるよ。
 ・大学職員に転職(就職)を目指している人は見といたほうがいいよ~なサイト
 ・大学職員の給料の話です。
 ・大学職員に採用されるために必要な資格とは
 ・大学職員になるには~大学職員になるために読むべき本【基礎編】(まとめ)~


 大学職員の給料や面接での質問、職場の雰囲気などの生の口コミ情報が無料で見ることができるのは「キャリコネ転職サービス 」です。しかも、今なら、転職成功で最大50万円の祝い金がもらえる可能性があります♪転職を目指している人には登録必須のサイトですね!

トラックバック

http://tensyokuiiyo.blog.fc2.com/tb.php/508-60ae754f